揚げごぼうをのせた豆腐のミルフィーユ☆




こんにちは!ひなこです♪



ではレシピを・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





                  
b0180990_19594859.jpg




☆材料☆

ごぼう 4分の1本(太くて短いのが2本入りというのを使うと便利)
トマト       4分の1個
豆腐       150グラム
水菜        適量
キューピー ノンオイル 梅ドレッシング


☆作り方☆

1 豆腐は長いほうを手前に置いて端から縦に8等分ぐらいに切る。切ってからペーパーで水切り。
2 トマトはヘタをとる。半分に切る。半分を更に薄く縦に切る。水菜も洗って豆腐のサイズより少し大きめに切る。ごぼうは、軽く土を取り、ピーラーで最後まで削いでいく。削いだごぼうを揚げる。
3 豆腐、トマト、豆腐、水菜、豆腐、トマト の順に交互に重ねていく。重ね方は、きっちりではなく、わざとずらすとちょっぴりかっこよくみえる。仕上げに、揚げたごぼうをのせる。梅ドレッシングをまわしかけてできあがり。


揚げごぼうはよく、うどんを作るとき(たいてい、土曜や日曜のお昼)のトッピングとして作ります。ちびひなも大好き。包丁で切ったごぼうも、もちろん好きですが、ピーラーで削いだごぼうは、なんともかわいらしくて火の通りもバツグンによく早く仕上がるので好きです。香ばしいごぼうの香りとパリパリした食感がたまりません。今回は、さっぱりサラダだったので、揚げたごぼうの香ばしさが欲しくなりました。実は、最初、サラダよりも「揚げたごぼうが食べたい!使いたい!」と思いました。そこで、どうしても、土台になるものは、シンプルでさっぱりと食べれるものにしたかったのです。香ばしさとほのかな酸味としっかりした豆のあじわい。また色々改良してみようと思います。


☆ポイント☆

1 豆腐の水切りはペーパーで。重石を乗せるとつぶれるのできれいに切れなくなる。薄く切りすぎない。薄すぎると盛りつける時にちぎれてしまったりする。

2 ごぼうは、揚げているときに柔らかくても、色がついていれば、パリパリになるので、揚げすぎないこと。
  揚げているときは、時々菜ばしでごぼうを持ち上げるとパリッと揚がる。



b0180990_20205594.jpg



b0180990_2016269.jpg



枝豆いっぱいのひじき煮食卓がぱぁっと華やぎます♪ よろしかったらご覧ください♪


オクラボールいかがでしょうか♪つるんとした食感はやみつきです♪





☆ひなこ日記☆


昨日の朝、ちびひなとテレビを見ていたら・・・・・・・
「ささきうえはら 行った事あるよね~♪」と言うちびひな・・・
よよぎうえはら を ささきうえはら と読むちびひな(笑)。
しかも、代々木も代々木上原も行った時には、電車の中で「ママ?次は、よよぎだね!」と言ってたちびひななのに(笑)。スコーンッ と記憶が抜けてしまう、ぬけさくちびひな(笑)。こぼけてるちびひなは一体誰に似たんだろう(笑)。こぼけているお陰で愛嬌あるから、まッいっか♪なんて思ったりします(笑)。

本日はけいちゃんが帰ってくるから楽しみですッ♪♪♪
(たまにしか逢えないからいつも新鮮な気持ちでいられるだけなのか?(笑))



いつも応援ありがとです♪応援ぽちとよろしくデスッ♪



           





                      
[PR]

by chachatto | 2009-05-28 08:19 | お豆腐

<< わいわいホットプレートde 鶏... ぷりぷり枝豆いっぱいのひじき煮☆ >>