カテゴリ:わいわい料理( 5 )

ケチャップ最高!簡単合わせ調味料☆きゃべつと豚バラのケチャピリ炒め☆





いつも応援ありがとございます♪応援ぽちとよろしくですッ♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

あ~~~~~!!!最後の最後で間違って消しちゃいました・・・うぇーん><。
めげずに、ふたたび更新しマス!!!むきゃ~~~!!!



こんにちは!ひなこです♪

本日はけいちゃんが帰ってきますッ♪早く逢いたい気持ちをおさえて(爆)・・・



ではレシピを・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




                           
b0180990_13215981.jpg


b0180990_13221879.jpg


b0180990_1336133.jpg


サニーレタスで包んで食べてもおいしいですよッ♪



☆材料☆

きゃべつ      400グラム
もやし       1/2袋
葱          細いの1本
小ねぎ       適量
豚バラ肉       170グラム
にんにく       1カケラ
ごま油        小さじ1

A  しょう油       大さじ1
   お酢         大さじ1
   オイスターソース 大さじ1
   ケチャップ     大さじ2
   豆板醤       小さじ1/3(辛いのがお好きな方は1/2)

B  片栗粉       小さじ2
   水          大さじ1


☆準備☆

1 きゃべつともやしは洗っておく。きゃべつはざく切り。葱は斜め細切り。小ねぎは小口切り。
2 Aを混ぜ合わせておく。Bの片栗粉と水もAとは別にして合わせておく。
3 豚バラ肉は食べやすく、ひと口大に切っておく。

☆作り方☆

1 フライパンにきゃべつともやしを入れて中火でふたをして蒸す。
2 しんなりしてきたら火を止めて、いったん取り出す。
3 豚バラ肉を炒めて豚の油でにんにくも炒める。ふたたび、取り出しておいた2の野菜をフライパンに戻して、豚バラ肉とよくなじませながら炒める。
4 なじんできたら、Aの調味料を加える。なじんだら、最後にBの調味料を加えてとろみが出てきたら火を止める。小ねぎを飾り、ごま油をたらりとたらしてできあがり。


お家にある材料で、ちゃちゃっと作れちゃいましたッ♪♪♪ これは!!ご飯がすすみ過ぎて危険です!!!(笑)。ケチャップ味ですが、THE ケチャップといった感じのケチャップ味ではなく、まろみのある味です。
お酢も入ってますが、とがった酸味は全くないので、食べやすいですッ♪♪♪豆板醤は、小さなお子様がいらっしゃるご家庭では、入れなくても十分おいしくいただけますよッ♪♪♪それとベジタリアンの方は、豚肉を入れなくてもお野菜だけでもほんっとにおいしくいただけますッ♪♪♪「これ、おいしい!!ご飯すすむぅ~~♪♪ママすごいよ!!よく考えたね!!えらいよ~~~!!!」と相変わらず世渡り上手で褒め上手なちびひなさんです(笑)。もうそんなに褒めるんじゃ、このメニューの回数増えちゃうよッ♪子供に褒められてその気になる単純な親のあたし(爆)。画像のように、サニーレタスで巻いて食べてもおいしいですよッ♪



☆けいちゃんの趣味☆

寝ること


「寝るっていいよ~。だってタダだよ?寝れば嫌な事も忘れられるんだよ?」と力説するけいちゃん(笑)。
そんなに嫌な事あるのでしょうか(爆)。無料が大好きなけいちゃんです♪けいちゃんを観てるとちゃんとメリハリよく生活してるのがよくわかります☆


☆けいちゃんが似てると言われた芸能人☆

1  サザンオールスターズの桑田さん・・・・・・・
   桑田さんの顔を横に少々細くすると更によく似てます。
2  元巨人軍の宮本さん・・・・・・・
   やはり顔を横に少々細くすると似てます。
3  ポルノグラフティーのボーカルさん・・・・・・
   ちびひなが昔入院してた時、同じ病室の女子中学生に
   「超似てます!!!」と言われ、次の日、ちびひなのお見舞いに行くと顔を赤くして照れてたけいちゃんです(笑)。いくつになっても純なけいちゃんですッ♪

自称似てると言う芸能人

1 とよえつ
2 草なぎくん
3 浅野忠信さん
3 松山ケンイチくん
4 大江千里さん

歴代にあたしが好きだった芸能人です(爆)。あたしが好きな俳優さんを知ると必ず「オレって似てねぇか?」
ってあたしに聞くんです(笑)。浅野さんは、確かに、雰囲気と顔つきが似てますね~(笑)。


☆ひなこ日記☆


昨日の晩から腰痛です。でも、貼るオンパックスをびっしり貼ったら今朝はましになっていたので、歩いてこれましたッ♪超痛いときは、無理して歩かないようにしてます。もともこもないですからね。昨日は白鳥さん親子に逢えなかったので、今日も逢えないかな~って思ってたんですが・・・・・・


                       
b0180990_13465475.jpg



いましたいましたッ♪♪♪


b0180990_13472195.jpg



白鳥父さん、アップすぎ!!!(笑)。母さんがお食事中は、父さんが子供たちの子守をしてましたよッ♪
母さん、父さんと子供たちと少しだけ離れた場所で草を一生懸命食べてましたッ♪やっぱりどこの世界の母さんも、ひとりの時間は必要よねッ♪もちろん父さんもねッ♪♪♪


b0180990_1348482.jpg




Uターンして帰る途中、おっきなわんちゃんに遭遇しました!!!
秋田犬らしいです。あんまり近づくとすっごい勢いで飛びつくらしく、離れて撮影。
画像ではわかりづらいですが、むっちゃジャンボなわんちゃんでした☆



いつも応援ありがとございます♪応援ぽちとよろしくですッ♪





by  ピンチヒッターで、ひなこ☆
[PR]

by chachatto | 2009-06-15 13:53 | わいわい料理

すりおろし生姜たっぷり☆オクラボールカレー☆




こんにちは!ひなこです♪
昨日はけいちゃんがお休みでしたが、夫婦合作で作りましたッ♪


ではレシピを・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




                
b0180990_15123815.jpg




b0180990_1513261.jpg




☆材料☆  6人前~8人前

ハウスバーモントカレー(カレー粉はお好みで) 1箱
にんじん     2本
じゃがいも    3個
たまねぎ     3個
オクラ       2ネット
プチトマト     21個くらい
生姜        お好みの量

b0180990_15195085.jpg



b0180990_15202532.jpg




※オクラボールの作り方はこちらのレシピ(←クリック)をご覧下さい☆きれいな丸の形にはならなくても大丈夫です。適当に「こんなくらいでいっか♪」てな感じでお気楽な気持ちでチャレンジしてみてくださいねッ♪♪♪


☆準備☆

1 にんじん、じゃがいも、たまねぎは皮をむいて洗っておく。プチトマトは洗ってヘタをとっておく。
2 オクラは2ネットとも軽めに茹でて水をきっておく。1ネット分は、オクラボール用。もう1ネット分は飾り用。
3 オクラボールを作っておく(↑ のリンク参照)

1 にんじん、たまねぎを炒める。(ちなみにあたしは炒めないでそのまま火にかけます。)
2 しんなりしてきたら水を足して、煮る。煮えてきたら、じゃがいもを加える。
3 火を止めてからルーを投入。再び火をつけて軽く煮込む。
4 飾り用のオクラを斜めに切る。ご飯を盛って、カレー盛って、オクラ、オクラボール、プチトマトを飾る。生姜をたっぷりすってカレーに混ぜてできあがり!


生姜をカレーに混ぜて食べるのが好きデス!生姜は、煮込んだりすると、風味が消えてしまうので、いつもお皿に持ってあるカレーめがけてすりおろして使ってますッ♪♪♪けいちゃんはベタな料理がすごく好きです!『男の料理』と呼ばれるものが大好きデス。キャンプに行く時も、カレーは必ず作りますッ♪♪♪昨日も「久しぶりにカレー食いたいなぁ~」とつぶやいてたので、じゃあカレーにしよう!そうしよう!ということで決定♪♪♪ 
ずぅーーっと『オクラボール』を食べたかったあたし。。カレーに入れるお肉は何にしようか?と迷ってるけいちゃんを観てひらめきました!カレーに、オクラボール入れちゃえぃッ♪って(笑)。これがなかなかいけました!!つるんとした食感のオクラボールが、これまたカレーによく合うことを発見!!「つるんとして旨いなぁ」とつぶやくけいちゃん。ちびひなも、大喜びで食べてましたよッ♪♪♪そうそう!プチトマトはトマト好きなあたしと、生野菜をカレーにどっさり入れて食べるのが好きなけいちゃんとで入れることを決めましたッ♪♪♪ 実は昨日はこんなにきれいに飾ってありませんでした(笑)。なんかもう、みんな(特にあたし?笑)おなかぺこぺこで、適当に飾って適当に食べちゃったのです(笑)。ですから、今日くらいはちゃんと飾ろう!と思い立って、飾ってみました(笑)。けいちゃんもちびひなも喜ぶといいなぁッ♪♪♪


☆けいちゃんの格言☆



何でも塩梅!


何事も、ほどほどがよいというけいちゃんの思い。こり始めると極端に止まらなくなるあたしを見ていつもそういうけいちゃんです(笑)。


☆ちびひなの信念☆

継続は力なり。


小学5年生の時、すばらしい考えを持った担任の先生との出逢いがあり、色々な状況の中で、ちびひなに言ってくれた言葉です。ちびひなのもともとの考えと一致したらしく、以来、ちびひなの信念となりました!こぼけたところがあるくせにクールビューティーな面も持つちびひなですが、心は熱いものを持っているらしいです。



☆ひなこ日記☆



本日は「歩かないでいっかな~」となまぬるい考えでいましたが(笑)、ちびひなの考えを見習って(爆)、歩いてきました!今朝は白鳥親子はいなかったのですが、昨日は居たのでご紹介!



                              
b0180990_1542792.jpg


普通にウォーキングコースの道端にいた白鳥さん親子☆
父さん、やたらと「しゃーしゃー」言って威嚇してました!


b0180990_15541598.jpg

通りがかりのおじさんにパンくずをもらって食べてました☆
父さんが子供たちの面倒を見ている間に、母さんががっつきます♪
どこの世界の母さんも一緒?(笑)。

                 
b0180990_1553314.jpg


ちょっと見ない間にこんなに大きくなった子供たち☆
人間の子供と一緒ですねッ♪♪♪
かわいくて離れがたかったのですが、ウォーキングを続ける事に・・・
いつもゴールについたらUターンして帰っているのですが・・・・・・



b0180990_15464150.jpg



まだ白鳥さん親子いましたッ♪♪♪
子供たちが草むらでご飯を食べているのをほのぼのと眺める夫婦ふたり♪♪♪
とってもほほえましい光景だったので、邪魔しないように遠くから撮影しましたッ♪♪♪


b0180990_1548135.jpg



ウォーキングコースは6月に入り、いよいよ紫陽花がたくさん咲き始めましたッ♪♪♪
あっという間に6月・・・この分だとあっという間に7月がきそうです。




いつも応援ありがとございますッ♪応援ぽちっとよろしくデスッ♪



by ピンチヒッターで、ひなこ








                       
[PR]

by chachatto | 2009-06-09 15:58 | わいわい料理

わいわいオーブンde 手作りスクエアピッツァ☆




こんにちは!ひなこです☆
けいちゃんは、本日遅番ですが、午前中にはお仕事に行きました☆



ではレシピを・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





                        
b0180990_13281075.jpg





b0180990_13284162.jpg




b0180990_1329273.jpg




b0180990_13293182.jpg




b0180990_13295283.jpg




☆材料☆

※ ピッツァ生地のレシピは『カフェめし~海カフェ、森カフェ』の本のフィリップ・トネットさんのを引用


生地25センチ正方形

小麦粉    150グラム
卵       2分の1
塩       小さじ3分の2
砂糖      小さじ2分の1
バター     4グラム
オリーブ油  小さじ2
牛乳      60cc

茄子       2本
玉ねぎ      1個
ベーコン    50グラム~100グラム
トマトソース  適量
とけるチーズ  適量
にんにく     1~2カケラ


☆準備☆

①野菜はさっと洗っておく。
②オーブンは180度~200度にあたためておく。(家庭家庭によってオーブンの性質は違うのでおおよその目安として)


☆作り方☆

① ピッツァ生地作り。小麦粉と卵、塩入れてまぜる。砂糖、バター、オリーブ油をまぜてから牛乳を入れてよくこねる。生地ができてるかどうかは、生地を両手で引っ張ってちぎってみて簡単に切れなければよい。きれいに丸めてラップをかけて、冷蔵庫で2時間置く。麺棒でのばす。

② 石釜などがあれば生地だけ焼く必要はないが、特に電気オーブンなら生地を一度焼きする。

③ 茄子は輪切り。玉ねぎは半分に切って細切り。ベーコンも細切り。にんにくはみじん切り。

④ ②の一度焼きしたピッツァ生地にトマトソース(作るのがめんどうなら市販品で十分)をぬる。ハーフ&ハーフにしたいので、半分は茄子、たまねぎ、にんにく、チーズ、もう片方は、たまねぎ、ベーコン、チーズを並べる。仕上げにオリーブオイルを軽くまわしかける。180度~200度くらいの温度で20分くらい焼く。




我が家では、初夏や夏によく作ります。職人さんがやってるように、ピッツァ生地をくるりと宙に浮かせたりはしませんが(笑)、生地作りはけいちゃんがピカイチに上手です。細マッチョな隆々と浮き出てる血管に胸きゅんデスッ♪♪♪イースト菌を使わないところに魅かれて、以来このレシピを使っています。ここ数年はなかなか、ちびひなが忙しく行っていませんが、夏になると岐阜や、新潟、群馬などあちこちキャンプに行きます。無印のキャンプ場なのですが安心安全で、新潟津南町の宝石箱を散りばめたようなありえないくらいキラキラな夜空や岐阜の南アルプスの壮大な景色や露天風呂、群馬のキャベツ畑などなど、見所満載なのですが、何より、キャンプ場に石釜があるのが魅力です!!石釜で自分達で生地から作ったピッツァを焼いた時のしあわせといったら!!ピーマンやらマッシュポテトやら、ウインナーやら、バジルにチーズ、お野菜たっぷりやら、その時々で具は違いますが、どれもこれも、『やっぱり石釜で焼いたピッツァは旨い!!』と家族全員がこのときばかりは(?笑)意見が一致します(笑)。あ~またキャンプ行きたい!!


☆けいちゃん格言☆


生きてるだけですばらしい!

生きてるということはあまりにも当たり前すぎて今の自分のおかれている現状にくさくさしたりしがちだが、原点を辿って単純に考えてみたら、生きてるってだけですばらしいじゃないか!という意味らしいです。明石家さんまさんが「生きてるだけでまるもうけ」と言ってますが、けいちゃんもさんまさんと同じ血液型だけあって、考え方も似ているようです(笑)いつもあたしが落ち込むと決まってけいちゃんが「生きてるだけですばらしいじゃないかぁ!」と言ってくれるので気が楽になります。



☆ひなこ日記☆


体のご心配してくださった方々どうもありがとうございます!なんとか乗り切りますッ♪♪♪
けいちゃんの次のお休みは連休の予定なので、何を作るのかワクワク楽しみですッ♪♪♪
けいちゃんが居ないとさびしいですね。。さびしいくせに、けいちゃんがお仕事行く前は、芸人さんくらいに体張って(笑)けいちゃんを笑わせたりして、なにやってんだかあたしは・・と居なくなってから思ったりします。。とほほ。本日は、女子3人(ロッタ姉さんも含む)で、まったりと過ごしております!!
まあ・・ちびひなは、早くもまた次の試験の為、勉強漬けのようですが・・ほんっとうに中学生も大変・・
天真爛漫なちびひならしく、わ~っといっぱい自然の中で遊ばせたい!!!ちびひなは、勉強の他にちょとやることが結構色々あってそんなこんなで勉強に部活にその他のやらねばな事にと両立以上の両立がんばってるみたいです。大変だ~。。今度のけいちゃんのお休みの時も、家族でわいわい楽しめるお料理でちびひなも癒されるといいなッ♪♪♪




いつも応援ありがとございますッ♪応援ぽちぽちっとよろしくデスッ♪♪♪
ぽちっとすれば、ピッツァのにおいがただよってくるかも?!
[PR]

by chachatto | 2009-05-30 14:12 | わいわい料理

わいわいホットプレートde 鶏胸肉グリル☆




こんばんは!けいちゃんです!
雨降っていたので、家でひなこと昼寝したりして過ごしました。




では!レシピを・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


b0180990_19151633.jpg




b0180990_19202397.jpg



b0180990_19205353.jpg



b0180990_19212918.jpg



☆材料☆   3~4人前

鶏胸肉          2枚
とろけるチーズ     4枚
大葉            4枚
新じゃがいも (小)  5~6個     
プチトマト        8個
茄子           2本
ブロッコリー      2分の1個
         
塩こしょう
にんにく         2カケラ

小麦粉         少量

梅ドレッシング   (お好みで)
青じそドレッシング(お好みで)


☆準備☆

①野菜類は洗っておく。
②ホットプレートは250度にあたためておく。
③にんにくを薄切りにして油でカリカリにして、にんにくチップスを作っておく。



☆作り方☆

① 鶏胸肉は 2枚に削ぎ切りにする。塩コショウする。削ぎ切りにした肉を開く。全部切り落とさない。間にチーズと大葉をはさむ。閉じる。小麦粉まぶす。
② 新じゃがいもは、丸のままゆでておく。皮付きのまま半分に切る。ブロッコリーもゆでておく。プチトマトはヘタをとる。茄子は縦に薄く3~4枚に切る。
③ ホットプレートに、うすくごま油を敷く。(本当に薄くてよい)鶏胸肉をのせて焼く。途中で焼き加減を見て温度を弱めながら焼く。焼けてきたら、裏返しにして更に焼く。じゃがいも、茄子、プチトマト、ブロッコリーも軽く焼く。

☆ポイント☆

① 鶏胸肉を切るときに、うすすぎないこと。中を開けられなくなる。
② 鶏胸肉に塩コショウをして下味をつけておくことで味がよくなる。



鶏胸肉を使ったことで材料費も安く済み、チーズを入れたことによりパサつきをなくしました。ホットプレートで家族みんなそろって、わいわい楽しく食べれます。野菜も一緒にいっぱい取れるのも栄養的にいいと思います。野菜は、材料以外でも家にあるもので代用可能です。今回は、他の肉にしなかったのは、鶏胸肉ならさっぱりと食べ終われると思ったからです。立派な肉を使わなくても、豪華に見えておいしく食べれます。



☆けいちゃん格言☆



ベタが一番

なんだかんだ、ベタなものが一番旨く、一番シンプルでなじみやすい。


料理は生き物だ!

臨場感が伝わるのが料理だ!動きの伝わらない料理は料理じゃない!



ひなこにバトンタッチします!


こんばんは!ひなこです♪♪♪


けいちゃんが「鶏胸肉使って料理したい!」と言った時は、正直「えー何ができるんだろう?」て思いました。でもホットプレートを使うと聞いてわくわくしました♪あたしが小さい頃は、よく家族揃ってホットプレートで焼肉や手作りぎょうざを焼いたりしてわいわい食べた楽しい記憶があります。色んな野菜を使ったので、彩りもきれいだし、何より、こんがりとやけた鶏胸肉が食欲をそそりましたッ♪まるでバーベキューをしている気分になりました♪♪♪ 鶏胸肉、とってもジューシーでしたッ♪♪♪ ちびひなも、がっつがっつ食べておりました(笑)。育ち盛りの食べっぷりは半端ないです(笑)。 週末に是非おすすめなメニューですッ♪♪♪ そうそう!けいちゃんの格言はいつも面白いし、最初は へぇ~ぐらいにしか思わないのだけど、後になってからしみじみと伝わってきます(笑) オッサン!自分の分を更新し終えたからって、うしろでゴロゴロ横になりながら、「料理は愛情!」だのなんだのごこごぞ独り言言っててうるさいです(笑)。めんどうくさがりなけいちゃんでございます(笑)。


☆ひなこ日記☆


雨降りで、一日けいちゃんとのんびり過ごしました☆しゃべったりお昼寝したり、あっという間に一日が過ぎました☆お耳掃除もやってもらって大満足ですッ♪♪♪ 何か特別なことをしなくても、夫婦一緒にいられる時間、家族一緒に食事ができるっていう空間があたしにとってすっごく宝物です☆楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね~☆明日からまたがんばろうっと☆ちょと体が不調の為、なかなか皆さんのところへ遊びにいけなかったりしてすみません☆



   

いつも応援ありがとございます♪応援ぽちとよろしくデス♪♪♪
[PR]

by chachatto | 2009-05-29 19:42 | わいわい料理

やまいもだらけのお好み焼き☆




おはようございます!今日からこちらでブログを始めたいと思います。
けいちゃん@男子飯です!
簡単に作れておいしい料理を更新していきます。
嫁が、ヘルシー大好きなので、ご希望に添えるような料理を目指してます!



※ 本人・・・けいちゃん@男子飯は、パソコンに弱いのと多忙な為、
  嫁のあたしが記録係となったり本人レシピを再現してみたり
  作っているところを撮影してみたり、感想言う係りとして参加致します☆





早速、先日、嫁にリクエストされて作ったお好み焼きを載せます。





b0180990_23461292.jpg





b0180990_23453860.jpg





b0180990_10205544.jpg










☆レシピ☆



水        適量
やまいも    300グラムぐらい
卵         3個
きゃべつ    約1個
紅しょうが   適量
豚バラ     100グラム
かつおぶし    適量
たこ焼きかお好み焼きの粉   やまいもの量に対して2割
ごま油      適量
お好みでソース、マヨネーズ、青海苔


☆作り方☆


1  きゃべつをよく洗って切る
2  やまいもをする
3  やまいもの量に対して2割程度のお好み焼きの粉、またはたこ焼きの粉をボールに投入。
4  水と紅しょうが、かつおぶし、ときほぐした卵と1と2を加える。
5  よく混ぜる
6  豚バラを焼く
7  焼いた豚バラの上に、少量のごま油を投入して、よく混ぜた材料を流し込む
8  ふわとろになったら、お好みでソースやマヨネーズ、青海苔など塗って飾ってできあがり!!!



どこにでもあるようなレシピですが・・・・・・・・・・・


やまいも8割!!!!!

使います☆


もはや・・・・・・・・・・・・・・やまいも焼き!!!


ふわとろが大好きな嫁は、うはうは大喜びして食べてました。
娘は、学校(中学2年)だった為、食べれず残念!!!
また今日の昼飯は、嫁に、このお好み焼きもどきのやまいも焼き
をリクエストされているので作ります!!

あ!もっと少量を食べたい方は、レシピの半分の量にしてくださいね。
何せ、夫婦で、がっつり食べるものでこの量の材料です。。
一度はまると、同じご飯を作って!!と催促されてます。
ま、簡単だからいいんですけどねw

ではではこれから、こんな感じのレシピブログを書いていくので
みなさん、ちゃちゃっとご飯@男子飯ブログをよろしくお願い致します!!!



by  けいちゃん@男子飯 +  嫁(ひなぽん)







                          




                        
[PR]

by chachatto | 2009-05-12 05:32 | わいわい料理